人気記事

当日人気記事 ブログパーツ

楽天

カテゴリ

アクセス感謝します!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
2位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグクラウド


古代朝鮮と韓国は関わり合い無いから 〜 青銅器など新技術で武装した韓半島、古代日本の国家建設に寄与

【日韓古代史】 青銅器など新技術で武装した韓半島、古代日本の国家建設に寄与~韓日は双子国家[06/16]

1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 00:28:10.04 ID:???.net
2300年余り前、私たちの古朝鮮と三韓時代の先祖が集団移動しながら伝えた稲作が本格化する
とすぐに日本の歴史は狩猟と採集が生産基盤だった縄文時代(紀元前1万年~紀元前5世紀)と
は質的に異なる弥生時代(紀元前5世紀~紀元後3世紀)へ移る。

米国の文明史学者ジャレド・ダイアモンドは世界的ベストセラーでありピューリッツァ賞受賞作の
‘銃、病原菌、鉄’の改訂増補版(2003年)を出して弥生時代に先進農業技術を持って移住した韓
国人が今日の日本人の先祖だと主張して波紋を呼んだ。彼の理論は単なる主張ではなくDNA分
析という科学的実験の結果に従ったものだった。すなわち、日本古代人の縄文人と弥生人の頭蓋
骨遺伝子を採取して現代日本人と日本に住んだ原住民族アイヌ族と比較分析してみると、縄文人
は現代日本人ではなくアイヌ族に似たという。これに比べて現代日本人の遺伝子は弥生人に似て
いた。さらに衝撃的だったのは、この遺伝子が韓国人とも似ていたことだ。

ダイアモンド教授は遺伝子分析の他に考古学、分子生物学、人類学、言語学などの研究結果を
土台にした論文の結果、「過去・現在の様々な要素を総合的に考慮すれば、韓国と日本は成長期
を共に過ごした‘双子国家’の様なものだった」として「このような事実はその後、歴史を繰り返して
不快な関係を結んだ両国を考えるならアイロニーに違いない」と話した。

苛酷な植民支配とまだ自分たちの誤りを認めない日本の政治家たちの厚顔無恥を考えるならば、
‘双子国家’という言葉に不快な韓国の読者もいるだろう。日本人も自分たちが縄文人から進化し
て最短でも1万2000年間、独自性を守ってきたという学説を好む人が多いから韓半島から渡って
きた人々が先祖というダイアモンド教授の主張は‘話にもならない’と考える人が多いだろう。

しかし、古代韓国と日本の交流史跡を濃厚に保つ現場を回れば、ダイアモンド教授の主張が無理
ではないと感じることになる。その代表的な遺跡に私たちは韓半島に近い日本、九州列島内に位
置した佐賀県で会うことになる。

○「韓日は双子国家」(中略:吉野ケ里遺跡や唐津など)
○韓国人にも身近な甕棺墓(中略:吉野ケ里遺跡の甕棺墓と韓国式銅剣)

○韓国は文明伝授者、日本は媒介者
吉野ケ里遺跡の公園の中にある遺物展示室に足を移した。稲作の発展が必然的に持たらした農
耕社会への変化を象徴する多様な遺物があった。普通、稲を栽培すれば生活システムや経済活
動に一大変化が起きる。種子の選択、育苗、灌漑、除草、除虫、肥料、刈り取るに至る一連の過
程を効率的に統制しなければならないからだ。

また、スキやクワのような木製農機具が必要になり、これを作るための石斧などの道具や石刀や
石鎌など収穫用道具も必要になる。吉野ケ里遺物展示室にもこういう多様な遺物があった。七田
忠昭(63)館長はこれら遺物が韓半島の影響を強く受けたという。

「弥生時代の遺物では狩猟採集時代とは異なり、保存用壺、炊事用壷、食品用焼き皿などがたく
さん出たが、韓半島で発見されたものと似ており、韓半島から伝播した農耕文化的要素を基盤に
作られたと見られる。青銅器遺物でも韓半島系土器が出土したが、当時、青銅器酒造技術は誰で
も持つことはできない高級技術であったことを勘案すれば、以前から青銅器酒造技術を持った韓
半島人が吉野ケ里に定着したことを意味する。」

一方、このような文明の交流についてソウル市立大チョン・ジェソン教授は次のように話した。「誰
が誰に何を伝えたということだけ強調して優位を主張するのではなく、韓国と日本が各自の文明
転換期に相手方に媒介者または、触媒者として重要な役割を果たした点を想起する必要がある。
すなわち、日本の先史古代時代には韓国が中国文明を伝えた伝授者であり、韓国近現代文明形
成期には日本が西欧文明の媒介者の役割をした。古代文明の交流もそういう観点から見なけれ
ばならない。」

吉野ケ里=ユ・トギョン記者

ソース:東亜日報(韓国語) 青銅器など新技術で武装した韓半島、日初期国家建設寄与
http://news.donga.com/3/all/20150616/71883492/1



Pic up
Pic up2
11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 00:33:51.59 ID:ruuH78vA.net
>>1
‘銃、病原菌、鉄’

>識者が選ぶ朝日新聞“ゼロ年代の50冊”(2000年から2009年の10年間に出版された本)堂々の第1位に選ばれた名著中の名著、遂に文庫化。

朝鮮人とアカヒが褒める本
つまりはそういうこった

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 00:34:45.28 ID:w0bYdI9F.net
>>1
古代に日本と文化交流があった百済や任那は滅んじまったよ
お前らはその後から入ってきた北方シベリア系だろ

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 00:37:56.67 ID:LksP56UA.net
>>1
いや、2300年前だと朝鮮半島に居た人種はコリアンじゃないぞ?
コリアンは、もっと北の方に居た筈だが?

91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 00:53:40.11 ID:Ki0pgdmM.net
>>1
少しだけ日本で主流とされてる学説に寄せては来ているが、どうしても自分達が影響与えたと主張したいんだな
でも基本おまえら他人ですから

大体、いつも倭猿とかってバカにしてんだから、日本人と半島人が同根じゃない方が都合いいだろ? なんで血縁があったことにしたいわけ?
絡んでこようとすんな、しっ しっ

135: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:04:00.59 ID:vJB7nY0S.net
>>1
もううんざり。どんだけ恩着せ妄想繰り返したら気が済むんだよ

143: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:08:31.56 ID:Dz5eF9zw.net
>>1
うわ~~~~、気色悪ぅ!
伝染病が蔓延してるこの時に事大してきたぞ

今こそ全世界からエンガチョされてんのに
あれだけ叩き続けてる日本に擦り寄りかよ!
恥を知って下さい 感染終息に全力を尽くしてそれまでは一切の事は慎め

148: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:09:41.37 ID:+c/bTa5e.net
>>72
まあ、>>1で言ってるのは考古学的時代なんで、それほど多くの交流はあるわけないし、
日本にせよ半島にせよ、後の時代の国家感を持っていない時代なのに「双子国家」だのって
歴史感もなにもあったもんじゃねえな、とは思うんだけどね。

国家がそれなりに出来てからなら、平安初期の新撰姓氏録などから見ても、かなり以前から
それなりの流入などはあったことは見て取れるが。
採録されている1182氏姓のうち、皇別335氏、神別404氏、諸蕃で漢163氏、百済104氏、
高麗41氏、新羅9氏、任那9氏、その他117氏だし。

156: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:13:43.82 ID:001BRwky.net
>>148
結局半島の歴史はツングース系が多数に置き換わって
エラ張り一重が多数派になったんだと思うがな
かなり異質になっているのはそのせいだろう
同時に母系で辿れば近しくみえても父系では異なるのは
そのせいだと思うね、相当蹂躙されて半島の遺伝子は塗り替えられた

223: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:42:53.55 ID:+c/bTa5e.net
>>156
アムール川(黒竜江)あたりのツングース系からの半島への流入は、それこそ
先史時代から、ずっと何度も国家や時代をまたいで続いていたからな~。

有史時代だと、平安初期の新撰姓氏録をもう一度持ち出すと、
我は何々の末なりと言っていた比率として、渡来人としては、漢(厳密な意味
での漢ではなくシナ)が163氏で、半島は百済・高麗・新羅・任那を足して163氏で
同数だってとこだな。
往古において、半島が特に近しい存在だったように言う人がいるけど、そういう
わけではないのが、このあたりからも見て取れる。

152: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:12:39.15 ID:as9vVraW.net
>>1
おいおい、話はそれだけか
一番大事なDNA解析データ出せよ、この記事だと荒らしと変わらないぞ

160: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:14:44.65 ID:qWxt/Vgs.net
>>1
日本と韓国は文化も言語も民族も違う、赤の他人なんだが…

163: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:17:40.52 ID:001BRwky.net
>>160
いやいや1500年以上前の歴史を見れば近しく見えても
そこから1000年以上の間に地理的な環境は変わってなくとも遺伝的形質に
明らかに差が出たと考えるのが相当だろう
後年江戸末期や明治の初期の人が驚いたのは歴史書や書物から推定して
想像していたよりも民度も風俗も民族も異なっていたことなわけだし

189: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:30:08.75 ID:tsDyAd/r.net
>>1
なんだ、ソースは東亜日報かwww
又々、【捏造記事】か!!!
日本の稲はジャポニカ種!!!
長江文明には8種類の稲が有り、弥生人は日本の気候に適したジャポニカ種だけを日本に持って来た!!!
残りの7種類は朝鮮半島に渡っている!!!
これも、稲のDNAで判明している!!!
知的障害だらけの大韓民国の新聞社は知的障害の記者しかいないのかwww
馬鹿民族

212: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:38:37.41 ID:kxWehVeX.net
吉野ヶ里が古代朝鮮人のムラだとか宣伝してっからだぜ、佐賀県よ

>>1
アイヌが縄文人の子孫だとか半分幻想だぜ

226: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:43:21.56 ID:XqkkTuAP.net
>>1
気持ち悪い。半島の南側は任那として日本領だったということ
前方後円墳を埋め戻そうとした、キチガイ鮮人。自ら史実を直視しろ

276: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:59:04.06 ID:Iv5RiIti.net
>>1
韓国人は古代朝鮮の優越性について拘りが強いようだが、もう少し後の時代も考える必要があるだろ。

1000年以上前に日本が中華文明圏を脱したのに対して、朝鮮は19世紀まで万年属国だった。
外国の侵略をほとんど受けなかった日本と違って、古代朝鮮と現代の韓国には様々な意味で「繋がり」がない。
「朝鮮半島からの渡来人が知識を伝えた」らしいが、実は日本語の語彙に朝鮮語と同じものはほとんどない。

277: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 01:59:16.64 ID:RW+CQmKF.net
>>1
その時代と今の韓国は、国も民族もまったく違いますやん。
同じなのは半島に住んでいる事だけ。

関連記事

コメント

冷静に話しましょう

古代:稲作は日本→朝鮮
中世:応永の外寇

いつの時代も日本圧勝の歴史なんだよな

真実史観

①黒曜石伝播が証明する日本海洋民の歴史
 古代の朝鮮半島南部は日本海洋文化圏で住人は日本人、後に北方民族と混血した現代の韓国人とは異種。三国史記があるが、成立が1145年なので古代は参考程度とし、同時代の史書優先、海洋民・黒曜石・稲・水田・墓制等の実証から考察の結果、下記のごとく、整合した。

 日本最古の黒曜石は.、3万5千年前頃の武蔵野台台地の旧石器時代遺跡から出土。和田峠、箱根が主体で、神津島産が少量混在している。神津島は下田から南南東60キロにある黒曜石産地の島、現在の水深200mで、当時以来、本土とは繋がってはいない。  ちなみにヨーロッパでは、南ギリシャ、フランキティ洞窟、1万2千年前頃の中石器の層から発掘された黒曜石が、2千キロ離れたエーゲ海のミロス島産とされ、世界最古の「海上交通」の始まりとされていた。がしかし、それよりもさらに、2万3千年も遡った歴史を刻んでいたのが、日本の「海上交通(日本海洋文化圏)」である!

 5千年前頃の縄文中期には、能登半島伊勢湾等2百キロ圏まで、分布を拡大した。北海道白滝産黒曜石は、アムール川下流マラヤガニ遺跡、サハリン州サバトナヤ遺跡、新潟県で出土。佐賀県腰岳産は5千年前頃の水佳里や東三洞貝塚で出土。
 古くから黒曜石日本を中心とした海洋文化圏として中国揚子江、朝鮮半島南(百済、新羅、任那)、耽羅(たんら、済州島)、南西諸島、五島列島、対馬、壱岐、九州、沖縄(南方文化)、島根(出雲)、隠岐、能登、佐渡、新潟(越)、瀬戸内海が存在し、文化を共有する地中海文明と同様の海洋人がいた。朝鮮半島人は倭寇と呼び、異種扱いは海洋人に非ずの自白で、白村江以後は、中国文化陸伝播のみが証し。日本統治前と後の差(写真や朝鮮紀行)がその証拠で、陸伝播のため最僻地となった朝鮮、統治以前は、日本の奈良時代。

②海洋人でもない朝鮮半島人が伝播したは、当然捏造。いつの時代も朝鮮人は、海洋人文明の受け入れ人でしかなかった。

 黒曜石の伝播が、海洋文化圏の隆盛を促進し、あま(海)の道が、米の伝播を促進した。古代日本、あま(海)の民は日本海を制し自由に航海、大陸や半島沿岸に黒曜石文明を伝播、居住した。九州の黒曜石が沖縄本島(佐賀県の腰岳産)や、朝鮮半島南部の東三洞貝塚(佐賀県の腰岳産、大分県姫島産)で、隠岐と脇本(秋田県)産の黒曜石が、ロシアの沿海州で、確認されている。神話と神社の大和朝廷文明は、腰岳、姫島、隠岐の黒曜石産地が始まりで、三韓と銅矛圏と銅鐸圏を成した海洋民が、起源。韓半島南から東北までの、タイムラグ無き古墳群の推移が証し。

あま(海)の民日本海洋民が支配していた海
三国史記巻第二新羅本紀第二
 12(西暦295)年春に、王が臣下に向かって「倭人が、しばしば我が領土を侵して来るので、・・・一時海を渡って行って、その国(倭国)を討ちたいが、皆の意見はいかがか?」
 これに対して、弘権が「我々は海戦に不慣れでございます。冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを恐れます。――」 王はこれを聞いて「それもそうだ」といいました。
 韓半島住人は、海洋民を倭寇と呼称し、自らは海洋民でないことを自白している。日本海呼称は、海洋文化圏を築いたあま(海)の民日本の、由緒ある名称である。由緒なき東海や朝鮮海などではない。
 三韓(馬韓弁韓辰韓)も三国(百済伽耶新羅)も、祖先は、海洋民の日本で、当時は日本海洋文化圏の一部であった。北方民族と混血した現代韓国人とは異なるのに、愚考を繰り返す韓国人。古墳・寺院の随所の息吹は日本海洋文化圏、日本民族の息吹で、北方民族と混血した現代韓民族の息吹では無い!

③文明は地中海文明や、大航海が示すように、海路がはるかに速い。北方民族が陸路最南端の地に辿り着き、文明を開いたので無いことは、南下途中の継続文明皆無や、同時期発祥の共通文明で証明済み。古代の朝鮮半島南部人は、中国と日本の海洋民族が祖先であることは明白である。
 完成した北部九州の団体作業水稲耕作技術は、海洋人を経て朝鮮半島南、耽羅(たんら)(済州島)に同時に伝播し、後の百済、新羅、伽耶諸国、耽羅(済州島は火山島なので畑作中心だが、海洋人の寄港地として栄えた)国が生まれた。朝鮮北方には皆無の半島南に限定された日本と同様の文化は、日本と耽羅、百済、新羅、伽耶諸国が同一文化圏を物語り、日本の支配下にあったことを証明している。基礎民族水稲民耽羅人、百済人、新羅人、伽耶諸国人、は、現代の東北人、名古屋人、大阪人のような地域呼称で、朝鮮人ではなく皆日本人。したがって桓武天皇(737~806)の母(母は土師真妹)の父(百済系氏族の和之継)は、百済出身の日本人で、北方民族と日本人が混血した、現代の朝鮮人ではない。

詳細は下記を選択し検索
朝鮮南は日本海洋文化圏の一部米の伝播が解明捏造の古代日本史

真実史観
非公開コメント

はんにちぐこく

反日愚国 恨寓瘻(はんぐる)
日夜パヨクと闘っています!

NEWS Pic up!

アンケート


朝鮮勢力と戦っています。1ポチ御願い