反日愚国 恨寓瘻

反日の愚かな国 日本を恨み、寓け難癖をつける 極東の腫物 恨寓瘻(はんぐる)

【中国】エズラ・ボーゲル氏「今の日中衝突は江沢民の反日愛国教育が生み出した、鄧小平の対日開放の方が良かったのでは」

2013
29
1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★ 2013/01/29(火) 00:32:48.19 ID:???

2013年1月26日、新京報は記事「『トウ小平伝』の作者:80年代の対日開放は反日教育よりもいい」を掲載した。

18日、米社会学者エズラ・ボーゲル氏の著書「トウ小平の時代」の中国語版が出版された。
中国を訪問したボーゲル氏は新京報の取材に答えている。

江沢民体制の1990年代、中国は愛国主義教育運動を展開させた。最初はそこまで目を引くものではなかったが、1~2年もすると教科書の中には反日の内容が増えていった。
文化的な環境の違いから日本人と中国人の歴史感覚は違う。中国にきた日本人はなぜ自分が生まれる前の第二次大戦のことについてわからないでいる。
こうした民間のムードを背景に日中両国の指導者は緊張し、互いに弱さを見せられないと強硬姿勢を示している。

思うにトウ小平の1980年代のやり方は良かったのではないか。彼は日本の映画、小説、テレビ番組を数多く中国に持ち込んだ。
ゆえに1980年代に子ども時代を過ごした人々は1990年代に子ども時代を過ごした人よりも親日的だ。

中国に住んでいた日本人の多くは反日デモを直接目にした。危険を感じ帰った人もいるだろう。ゆえに日本側の態度も緊張している。この緊張を説くには数年が必要だろう。

では中国はどうするべきだろうか。まず中国側の高官が助け船を出すべきだろう。両国の指導者にメンツを与えるべきだ。その後、交流を回復するべきだろう。
もともと日本の右派はそんなに強力ではなかった。しかし中国がこれほど強力に圧力をかけるものだから右派は強力になったのだ。
石原慎太郎氏にしてももともとそんなに多くの人が支持していたわけではないのだ。中国が今のように強硬的にふるまってもメリットはないだろう。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=68871&type=0

【尖閣問題】英FT紙「中国の国益は釣魚島や南シナ海にあらず、反日より人と制度を守り社会を改善せねば国は守れぬ」[01/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359205603/


Pic up
Pic up2
23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:03:43.54 ID:nRK1BPr4

>>1

江沢民は、1989年の天安門事件で中国が欧米諸国から経済制裁を受けた時に、ソ連崩壊と共に中国共産党が崩壊することを恐れ、
国民に対して中国共産党による統治の正統性を再確認させるとともに、政治への不満から目を逸らせる為に、反日教育を推進した。

中国内で「六四天安門事件」に関連するキーワードでの検索を不可能にすると共に、関連サイトへの接続を不能にした。
国内向けの衛星放送などで海外ニュースから天安門事件を報じると突如放送を停止させるなど、徹底した事件の隠匿を行った。
そのため本件以降に学校教育を受けた世代は事件があった事をほとんど知らない。

中国が国際的孤立から脱却するには、天安門事件のイメージを払拭する必要があった。
そのために江沢民は、1992年10月、今上天皇・皇后を中国訪問に招待した。

天皇訪中によって日中友好が強調されたが、江沢民政権は1994年に「愛国主義教育実施要綱」を制定し、
「抗日戦争勝利50周年」にあたる1995年から、徹底した反日教育を推進した。

更に江沢民は、1997年に訪米し、米国を「戦略的建設的パートナー」と表現して協調の枠組み作りを本格化させた。
その際、ハワイ真珠湾へ立ち寄って戦艦アリゾナ記念館に献花を行い、ここで日本の中国侵略と真珠湾攻撃を批判した。
反日政策を推進する江沢民がアメリカに擦り寄って、アメリカに親中政策をとらせ、かつ日米離反を画策したのだ。

同年9月3日に北京で開催された「首都各界による抗日戦争記念ならびに世界反ファシスト戦争勝利50周年大会」で江は演説し、
日中戦争の被害者数をそれまでの死亡者2100万(1985年に中国共産党が発表した数値)から3500万にした。

1998年8月には「日本に対し台湾問題をとことん言い続けて歴史問題を強調し、しかも永遠に言い続けなくてはならない」

と外国に駐在する特命全権大使など外交当局者を集めた会議で指示を出した。
江沢民の対日政策によって中国では反日感情が高まり、同時に日本でも嫌中意識が強まっていった。

1998年11月、江沢民は中国の国家元首として初めて日本を訪れた。この訪日で江は
「日本政府による歴史教育が不十分だから、(国民の)不幸な歴史に対する知識が極めて乏しい」
と発言して、日本の歴史教育を激しく非難した。

そして、今上天皇と当時の小渕恵三首相に対して過去の歴史に基づいた謝罪要求をし、その執拗さから日本国民の反発を買った。
訪日中に行われた天皇主催の宮中晩餐会で、江沢民は、晩餐会の席上で、過去の歴史について遠慮のない日本批判を行った。
しかも江は、わざわざ人民服を着用して、宮中晩餐会に出席した。この人民服着用の件について中国側は、
「式服か民族服を着用するように日本外務省から要望があったために、中山服を民族服として選んだ」としている。

また、この訪日の際に講演をおこなった早稲田大学からの名誉博士号の授与を拒否した。これは同大学の創立者
大隈重信が首相時代に対華21か条要求を出した為であり、江はここでも歴史問題を重視する姿勢を示した。

日本の首相による靖国神社参拝には断固反対の立場をとった。

日本に対して歴史認識で執拗に批判しているが、ベトナムからの謝罪要求については
「ベトナムのカンボジア侵攻によるものだ」として、謝罪はしていない。

2002年2月末にベトナムを訪問した際、謝罪するどころかベトナムの首脳に「もう過去のことは忘れよう」と一方的に通告し、
中越戦争のことを教科書から削除するよう求めた。


37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:46:53.68 ID:dFSCc8aX

>>1
メンツ~w?いらん、そんな犬も喰わないもん


52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 04:03:10.05 ID:1T/ucWMv

>>1
もう手遅れだよ


57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 06:51:32.01 ID:2HipjSFL

>>1
中国の歴史から言えば、日本軍の一時侵略なんか、糞だろ。
政府の正当性を敵としての日本に求めたんだろ。それしかない。
ここら辺りをどうするかも、今後十年に掛かっていると思うけど、
大国中国が韓国みたいな反日をやると、自国を逆に貶める事になると思うけど。
外国は日本だけではないから、強硬路線は地域の争いの種だからな。
良くは分からないけど、日本も中国に対して強硬になって来ているんじゃないの。
別に反日でも韓国の反日と質が違うけど、そいう教育を受けてしまうと、まるでカルトだからな。
俺は鄧小平みたいな理知的な方向の方が中国にとって良いじゃないかなと思うけど、
まぁ大国と言っても、全国民に繁栄が行き渡っているわけではないから、
日本とも仕切り直しが良いと思う。日本は舐められてたまるかって言うのは有ると思うけど、安倍総理、弱気で行くかな?
でも、分かんないから、一片、日中首脳会談、やって欲しいな。はっきりするんじゃない。
でも、良く分からん。


59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 07:02:40.65 ID:2HipjSFL

>>57
それから、アメリカの国債なんか、買ってもいいけど、売っては駄目なんです。
たかが数兆円でも、駄目なんだなと思うな。数十兆円位売りたいな。
そこら辺りから中国政府が強硬路線になってきた気がするけどな。
ここら辺りはアメリカが日銀方式を取れば、良いんじゃないかなと思うけど、
これは、未知数の問題。通貨危機の問題。借入れを凍結させる問題。これが出来てしまったら
グローバル経済の通貨決済ってなんだってなる、物々交換になるんじゃないかなと、一時期思ったけど、
全世界で通貨価値維持の方向だから、通貨の価値がなくなったとしても、アメリカの不動の地位は変わらないだろ。
意味分からん。、


2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:34:02.84 ID:+oxWASQc

中国人のイメージは、
中国共産党にいいように操られている飼いならされた豚のイメージ
ぶぅぶぅ文句を言いだすと、「反日」という餌を与えられてコントロールされている。
人権も人命も軽く扱われているが、
偽りの「面子」「プライド」によってかろうじて自我を保っている。
世界から見れば中国人などは、奴隷扱いされながらヘラヘラ笑っている正真正銘の愚民
潰すメンツもなければ、尊敬するべき独立心も無い
朝鮮人と並び、まさに軽蔑すべき民族。それが今の中国人。


6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:36:45.71 ID:kbQJ7jeE

>>2
完全同意
13億の愚民の寄せ集め、それが虫国だと思う


33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:21:09.08 ID:yjE3Lu2a

>>6
虫って書くなよ
中には嫌々中国に取り入れられてる民族だっているんだからな


3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:35:52.31 ID:3pU/bfIx

また正論だな

どしたの?


8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:37:28.47 ID:HBGvvdnh

>>3

押してダメなら引いてみろってやつでしょう。


11: 拓也 ◆mOrYeBoQbw 2013/01/29(火) 00:39:27.69 ID:sjBaiRi/

>>8
でも習近平が明らかに江沢民政策の継続路線だからなぁ・・・・

てか習の親父は鄧小平に失脚させられてたような?


4: 拓也 ◆mOrYeBoQbw 2013/01/29(火) 00:36:03.42 ID:sjBaiRi/

これ中国で発禁にならんのですかね?

でも鄧小平の伝記だから
今の中共を否定してても出せる、って事なのかな
>新京報も確か現体制批判だし


5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:36:17.03 ID:EzwGcypR

手遅れ
チャイナリスクが顕在化しすぎ
日本人以外も暴動と領海侵犯見てますよ


7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:37:26.53 ID:ij0lpnGE

なんで他人事なんだ、アンタ


9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:38:19.36 ID:6GBFCyxh

もう中国側が何かをしても日中関係は戻らないよ
中国は色々やりすぎた


10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:38:44.76 ID:5ihMywio

江沢民の父親は日本軍の協力者らしいじゃん
バレると、やばいからウルトラ反日?
物凄く分かりやすいのうw


12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:41:27.53 ID:NgirXaOE

反日教育以上に日本がシナをここまで肥え太らせ「世界第二位の経済大国」にまで押し上げ増長させてしまったことが最大の原因だ。


14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:45:42.52 ID:yiApGvva

>>12
同意。経団連に死を。


18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:54:51.83 ID:cC15uKWx

>>12
ホントに世界第二位なのかね?(^o^)?
北京上海のサラリーマンが年収いくらかね?
沿海部2億人が富裕層だとしても、年収が日本人に勝っているのかな?


13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:43:29.57 ID:vb97Z8KR

>文化的な環境の違いから日本人と中国人の歴史感覚は違う。
>中国にきた日本人はなぜ自分が生まれる前の第二次大戦のことについてわからないでいる。

お前も軽く嘘をつく。
盧溝橋事件やそもそも日中間の緊張要因になった下関砲撃事件は無しかよ。


15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:48:51.47 ID:ZRim4bjF

甘い考えなのか、こういうことで何かに誘導してるのか
尖閣棚上げ論を見れば1970年代から石油資源だけでなく
太平洋進出と日米撃破を目論んでたとしか思えない
というか共産党が政権取ってから、それどころか取る前からの既定路線では?
井戸を掘る時は笑顔で握手、掘り終わったらその手を掴んで放り込む


16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:51:59.37 ID:V0tY+KSc

そんなことは、当の中国人だって重々承知してる。でも、できないんだよ。
根本的な問題は「中国は常に日本より上であるべきだ」という中華思想で、
共産党内の権力闘争に勝つために、必ずそれを利用するヤツが出てくる。

諦めて、腐海に沈め。


17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:54:41.38 ID:TJOsV/dG

中国の指導者が事態収拾を考えていなければ、こんな記事が新聞に
載ることはあるまい、一種の世論工作ではないか。


19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:57:00.57 ID:3TIaq6fk

中共のような最悪な政党に支配され、その言いなりになっている中国人に対し、関係を深めようなどという気は微塵も起きないな


20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:58:05.58 ID:WcrK+Ljf

ですからいくら火消しても遅いですて


21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 00:58:15.52 ID:A3veyWRZ

反日デモじゃない。反日暴動


22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:00:31.50 ID:+BbgEtGd

「なでしこりん」は前から江沢民がガンだと言ってたな。
江沢民の実父が日本軍のスパイだと。その反動で極端な反日になったと。


24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:07:22.82 ID:jvfQZn1W

江沢民の反日は次の2層からなる。
・自分が漢奸の息子であるいうコンプレクスの反動という私的理由。
・以下に記述する社会的理由。

米ソ冷戦ってのがあった。
ソ連がまだ存在してた時は、かろうじて共産主義の夢想ってのが
求心力を持ってた。だから中国共産党の
「我々こそがこの中国社会を共産主義へと導く唯一の前衛党である!」・・・A
っていう一党独裁を正当化するスローガンが有効だった。
だけど91年にソ連は崩壊。
ゆえにAのスローガンは無効化した。90年代に江沢民が次に掲げたスローガンが、
「我々こそがあの抗日の歴史を戦い抜いた愛国政党なのである!」・・・B
でもこれ、嘘。日本が主に戦ってたのは国民党軍w

嘘を糊塗するために嘘の上塗りをする。
それが中共がやってる反日プロパガンダ。

排外ナショナリズムとポピュリズムの悪魔的合体。
それは統治の外道。
その外道を恒常的にやってるのが、中韓朝。
それやってないと体制護持もままならない。
でもそんな事を恒常的にやってる先進国、大国は、他に無い。

中国は国連安保理常任理事国から排除するべきな。
国際連盟=オールド国連
国際連合=ニュー国連
に続く、
英仏独米露日印を常任理事国とするネオ国連を立ち上げるべき。

去年夏、尖閣暴動してたの、若いヤツばかりだったよね。
あれみんな、江沢民チルドレンなんだよ。


25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:09:53.13 ID:I0TV+8Rv

まぁ、なんつーかこの江沢民という奴は罪深い野郎だわな

コイツが出てくる前の中国は まだ懐深い国って感じだったが、コイツが
国家主席になってクダラネー事を喚き散らして以降 肝っ玉の小さい国に
成り下がってしまった印象

日中両国にとって不幸なことだ


29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:11:46.58 ID:CAFpEaYi

>>25
中国はいつか近いうちには滅びる。
早いほうが周辺の被害が少なくていい。


26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:11:08.62 ID:U0JL9lA6

手遅れ乙


27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:11:10.06 ID:IaQvv3Qb

自分が生まれる前のことをギャーギャー言われてもね 当事者じゃないから

それより自分がまだ生まれてもいなかった時のことを、 抗日ドラマみただけで
実際にさも見てきたように感情移入しちゃう中国人の若者が気持ち悪い
 


28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:11:31.62 ID:EnnKEgLn

正論出てきたな

しかし手遅れだな既に日本は大きく舵を切って支那から離岸したよ


30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:13:27.82 ID:RYUE6xhI

江沢民が反日教育をするまで、南京市民でさえ「南京虐殺」など聞いたことすらなかった。
そう、なかったことだからだ。
河村市長のお父上が戦後まもなく南京を訪れ日本人として歓待されたこと。
中国民主派石平先生が南京の友人に聞いても「年寄りも南京虐殺なんて知らなかった」だったことでも間違いない。


31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:15:07.02 ID:A3veyWRZ

江沢民までは、日本にも普通に中国に対して親近感を持つ人が大勢いた
江沢民の所業は当時も日本で嫌中派を生んだが(というかびっくりさせた)、今になってもその影響がずっと続いていて
むしろそれは徐々に色濃く深くなっている気がする


32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:15:12.07 ID:lwPu5710

こいつらの面子は自分の面子であって、他人の面子は関係ねぇから
ホント自己中な連中だわ


34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:21:52.91 ID:EJ4ZFna9

儒教国家だからね
親のやったことは子どもが末代まで責任を取れだから
結局奴隷になるか付き合わないかしか無いんだよね
或いは奴隷にするか


35: 反マスゴミさん 2013/01/29(火) 01:23:17.28 ID:cNNDjbYD

中韓がしている誤った教育が反日の根本悪、それに日本の近現代史をしないことと自虐報道が根本悪
だから、内外の正論は聞く耳のない輩が自分の都合の悪い情報は除外したり、今の日本のマスゴミは
その典型。中朝の国益を代弁する思想を堂々と展開する捏造朝日新聞、テレ朝がぬくぬくとでかい顔し
てる。尖閣問題での中共の振る舞いに困惑しているのは朝日新聞、テレ朝ども反日マスゴミ
韓国、在日の代弁者どもの代弁者はミンス党、公明、社民、共産、毎日新聞、東京新聞、フジテレビ、電通
民団、在日企業群(ソフトバンク、ロッテ、パチンコ業界、等)
日本人の周りにはいつの間にか反日報道、反日映像、反日新聞、反日企業のシャワーと韓流のゴリ押し
が溢れ、日本人の利益を奪い取られている始末。国会議員も韓国の反日宣伝に加担するものもでる始末
ミンス党の日本弱体化政策。許せん、日本人が怒る理由だろう。もう世論工作には誰も騙されない。


36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:35:51.45 ID:IbtOaDv+

問題は、反日無しには体制が維持できない
ことなんだよな

安易に国策で、反日をガス抜きにしてる

そんな国とは、日本側から断交でいいわな


38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 01:55:50.55 ID:XSlg5OQt

もう手遅れだろ。中国にしても、あれだけ南京キャンペーンを
繰り広げた以上、今更引くに引けないだろうし。


39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 02:02:57.32 ID:/5DTpuXc

いままでの反日教育は嘘でしたってできる訳ない。
共産党独裁の終焉と言う、尖閣がきっかけになるのか
それとも独立運動か、内乱か、いずれにしても長くないような。


40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 02:07:20.76 ID:1ECG3W02

したく無いんじゃなくて出来なくなったんでしょ?
てかもう戦争して赤在庫を金に換えないと欧州がヤバイ
間の悪いときに悪目立ちしたから自業自得
周囲ほぼ全ての領土にチョッカイ出してたから手遅れ
ブレーキ踏まずにレミングもひとつの選択肢だよ


41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 02:09:29.57 ID:nfR3voKd

韓国と違って中国の反日って領土問題ぐらいだしなぁ
これ以外に喧嘩する内容があんま無いんだよな
しかし中国は解決したくないけど加減も利かない


42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 02:13:01.94 ID:em33zZS4

バルーン記事


43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 02:18:24.42 ID:kpkf5Ocx

中国も韓国も反日が無くなると、国家が崩壊するだろ!!

中国と韓国が崩壊すると北朝鮮も崩壊する!
「反日」ていかに凄い薬か今回わかった。


44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 02:18:30.06 ID:3perEN3q

>>日中衝突は江沢民の反日愛国教育が生み出した
もっと問題は根深い、中華思想が原因だから。反日教育は表層的なモノだ。


45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 02:22:20.97 ID:BMDKtVWX

反日は外政じゃなく完全な内政だからな。
止めるわけにはいかんのよ。


46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 02:27:22.32 ID:2ymxz8Vj

おれは江沢民は反日じゃないと思うね
おそらく逆でロシア流の鄧小平の骨の髄まで日本資本引きこんでからの焦土作戦で崩壊させるのを事前に阻止した
2代目日本工作員だろうな


47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 02:35:02.76 ID:Uol0R8Cm

もう遅い
全世界がチャイナリスクを認識してしまった


48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 03:01:21.85 ID:3nPZyedu

中国は韓国の嘘捏造慰安婦運動に国を挙げて乗らないとこは評価してやる
アメリカで起こした裁判は別として


49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 03:40:39.10 ID:jvfQZn1W

韓国中国共同で慰安婦映画作るって話なかったっけ?


50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 03:41:38.83 ID:SXztO1fV

まともなこと言ってる。。。

でも、もうむりぽ


51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 03:56:04.80 ID:A6NIpayi

鄧小平路線をずっと継承していったとすれば、
谷村新司に代表されるような心身とも支那に隷属された日本人が
100万、200万人では済まない数で発生し、
気付いた時には支那に抵抗するどころか意見すらしない国に変えられていたはずだ。

両陛下の前に人民服という名の作業服で現れた江沢民が多くの日本人の目を覚まさせるきっかけを作ったと思えば、
結果、江沢民で良かったと俺は思うのだが。


53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 04:34:12.40 ID:Jk43xPZI

中国は、「日本人が惨殺された通州事件の記録写真」を「南京大虐殺の記録写真」として捏造。
http://www.youtube.com/watch?v=JZl9wUDt5U4&NR=1



「通化事件 (通化大虐殺)亡国の現実から学ぶべきこと」
http://www.youtube.com/watch?v=PbvzgzdLxa4



根本博
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B9%E6%9C%AC%E5%8D%9A

台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡
http://www.youtube.com/watch?v=RRYOmM-TlKo



54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 04:48:29.78 ID:gxF5CdlW

中国政治は変わらない。問題は中国の貧富の差。経済大国2位と言っても恩恵を受けるのは官僚と一部の優越的階級の人間。貧民は貧しくなる一方。官僚の汚職はいわれなき反日で目を反らす。愚かな国だね。


55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 06:05:50.42 ID:vShfkNpI

こういう連中の前提にはかならず日本は昔悪いことをしたという歴史捏造があるから信用はせん。


56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 06:19:16.69 ID:dd8NFhJQ

余計なこと教えるな。どうせ奴らは滅ぶのさ。
中から刺激すれば、一気に外側まで広がる。こうなれば、後はもう時間の問題。
中から外へと向かう波が、最外殻で反射して一気に中へと押し寄せる。
皮肉なもんよのう


58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 06:55:01.75 ID:HLbC09+z

ぶっちゃけると中国が
左派の立場を凄い勢いで
崩して行っただけなんだが?


60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/01/29(火) 08:10:24.06 ID:WWbJyItG

ま、江沢民の上海は三峡ダムの水が一気に洗い流してくれるから。



元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359387168/
関連記事

 中国 反日江沢民 鄧小平

1 Comments

名無しさん  

対日開放で生き延びさせるよりこのまま反日路線を続けさせて支那に滅亡してもらう方が日本にとっては得策。

2013/02/10 (Sun) 12:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

<#`Д´>チョッパリが妬ましくて夜も眠れないニダ!