反日愚国 恨寓瘻

反日の愚かな国 日本を恨み、寓け難癖をつける 極東の腫物 恨寓瘻(はんぐる)

オマエラは加害者側だと何度いったら… ~ 『この世界の片隅に』 日本の侵略と加害責任を描かず、ヒロインを被害者として描くのはおかしいと韓国から批判

2017
02

【映画】『この世界の片隅に』 日本の侵略と加害責任を描かず、ヒロインを被害者として描くのはおかしいと韓国から批判



1: セイバー・ブライド ★@ 2017/01/02(月) 05:24:47.63 ID:CAP_USER9
●映画「この世界の片隅に」-韓国からの批判に思う

■「この世界の片隅に」

一回観て、その後、原作マンガ本を読んで二回目を若い友人たちと一緒に観にいきました。良い映画だと思いました。
反戦プロパガンダ映画ではなく、テーマをストレートに主張はしないが、その分、いまの日本人にも受け入れられやすく、先の戦争の意味を深く考えるきっかけになるアニメ映画だと思いました。
今後、10年、30年に残る名作だと思います。

■日本の侵略性を描かない「この世界の片隅に」という批判

ところで、韓国の人から「この世界の片隅に」については、日本の侵略と加害責任を描かず、侵略を支えた側にいるヒロインの「すず」を被害者としてのみ描くのはおかしいとの批判がなされているようです。
確かに、この映画は、日本の加害責任を直接的に描いていないために、当初から中国や韓国では受け入れられないだろう指摘する日本人もいました。

■「はだしのゲン」との比較

衆目の一致する反戦漫画「はだしのゲン」(私はアニメは観ていない)も、当初、中国・韓国から<被爆者の被害者性だけを延々を描いて、軍都でもあった広島の侵略と加害の責任を描いていない>と批判されたという。
そこで、途中から侵略・加害の責任を強調するように描いた。
これは原作者の中沢氏がインタビューで「批判に答えて修正した」と述べていたのを読んだ覚えがある。
ゲンの場合は、父親が反戦思想をもった人だったから、そういうストーリーになるが、当時の一般的な人はまったく異なっている。
学校に行かず18歳で嫁に行く「すず」に反戦思想を持て、といっても無理があるように思います。
ただ、監督は、あとに指摘するように、側面からそれを描いています。

■「火垂るの墓」との比較

もう一つ、代表的な反戦アニメといわれる高畑勲の映画「火垂るの墓」(野坂昭如の原作本は読んでいない)に対して、宮崎駿が「嘘つき映画だ」と痛烈に批判していました。
なぜなら、主人公の兄妹の父親が映画では駆逐艦の艦長という設定だった。
艦長なら海軍兵学校出のエリート海軍士官で、その家族を「海兵」の同期が放っておくはずはない、生き残った子供が路頭にまよって餓死することなんかありえないと、宮崎は指摘する。
宮崎駿の実家は、飛行機軍需工場だったから戦前日本の軍人をよく知っているから、これあありえない設定だと言っていた。
この「火垂るの墓」も、まったく日本の侵略と加害の責任を語っていない映画だった。
しかも。宮崎駿が指摘するような「うそっぱち」を含んだアニメでもある。
にもかかわらず、これが反戦映画(右派から見ると、「はだしのゲン」と同じく「反日」映画だそうだ。)として通用している。
だが、韓国や中国の人々から見れば、この高畑勲のアニメも、大日本帝國海軍士官(艦長)の子供らの被害者性のみを強調する映画であり、加害と侵略の責任をうやむやにする映画であると批判することだろう。
確かに、被害者としては、このように批判するのは、けだし当然である。そこは素直に認めるべきであろう。

■「この世界の片隅に」での「太極旗」が描かれる意味

他方、「この世界の片隅で」は、『火垂るの墓』とちがって、朝鮮半島への侵略を指摘しているアニメです。
それは。映画の中で、玉音放送後に、『太極旗』(朝鮮独立の旗)が呉市内に掲げられて、たなびくからです。
そのとき、すずは「なんで暴力に屈するのか、まだまだ戦える」と言いながら、「そうか、日本は暴力で従えとっただけか。それがうちらの国の正体かえ。」と独白する。
ここでは、日本が朝鮮半島を暴力的に支配してきたことが示唆されています。

でも、韓国や中国の人々にとっては、この程度のあやふやな、あいまいな描き方では不十分であり、加害責任をぼやかしていると思うのでしょう。
現に、日本人でも、この場面に気づいても、その意味がわかる人間が少ないらしい。
なかには「朝鮮」進駐軍が呉市内を占領して暴虐を尽くしたことに対する抗議の意味だと誤解(曲解)するトンデモ日本人までいるんだそうだ(ほとんど「妄想」の部類)。
ただ、このあたりは韓国との文化の違いという側面もあると思う。
ストレートに伝えないのが日本映画の作風だから、韓国や中国の人には理解が困難で、あいまいでうやむやにしていると思うのかもしれない。

BLOGOS(ブロゴス)/水口洋介 2016年12月31日 00:44
http://blogos.com/article/204120/

前スレ(1が立った日時:2016/12/31(土) 19:42:47.70)
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1483180967/

- 続きます -


miya_161005cinemacitykonosekai02.jpg

 ←あなたの1ポチが排韓につながります。


そろそろリーマン止めてもいいかも…こんなんでいいんだ(無料でもらえるし)
Pic up
Pic up2
2: セイバー・ブライド ★@ 2017/01/02(月) 05:25:36.67 ID:CAP_USER9
- 続きです -

例えば、映画中で、「すず」が妊娠したと思ったが、間違いだったというエピソードがある。
妊娠は間違いということが間接的で瞬間的にしか描かれない。
それなので、今時の日本の若者は理解できずに、映画の最後に出てくる女の子は、すずの子供かって、誤解する人もいるらしい。

■日本の侵略と、アジア諸国民の被害と、日本人の被害

被爆の悲惨な状況は、二例が描かれるだけ(救護所のわきに座り込む黒い被爆者、ガラスの破片が刺さり右腕を失った母親につれられた女の子。その母親はうじがわいて死亡)。
また、すずの妹は、二次被爆して寝込んでいる。
彼女の腕に「あざ」ができているが、これは原爆症で死亡することを示唆しているが、はっきり描かれないから、今の若者は解説がないと理解できないらしい(「夕凪の街、桜の国」はまさに、このストーリー)。
これらの悲惨な被害実態も、抑制的に描かれているが、それでも侵略と加害の責任を明示的に懺悔してからではないと、韓国人や中国人からは「被害者ヅラをして」と批判を免れないことになるようだ。

■両国の庶民レベルの和解は可能か

周恩来は、戦争責任について、戦争指導部の軍人や政治家と、日本の一般人民を区別し、後者は、前者の軍国主義者の犠牲者でもあると述べた。
周恩来の高い道徳性と政治家としてのふところの深さには感銘をうける。
しかし、このような情理を踏まえた理性的な考えが多数派になることはないようだ。

日本の侵略性の指摘とその認識が甘いとの批判は当然だとしても、どのような場面でも、誰であろうと、同じパターンでそれを繰り返すのは、両者の和解のハードルを高くすることになるおそれがある。
日本の侵略性を認める日本人でさえ、「またか」って思ってしまう。
また、批判の仕方としても、もうすこし工夫があっても良いだろう。

日本の庶民の被害を、(加害者だと先に非難しないて)、国がちがっても同じ庶民として戦争の被害の痛みに共感しつつ、さらにひどい被害が朝鮮半島やアジア諸国でもあったことを、同じ「この世界の片隅み」の出来事なんだと指摘する手法のほうが日本人の共感も呼び、将来の和解に繋がるように思うのだが。
すずも軍人も一緒くたにして、加害者側とストレートに批判することで、その批判者が得るものはなんだろう。
ストレートに日本を批判したという自己満足なのだろうか、韓国内に対する、厳しく日本の加害責任を追及しているという自己証明(あるいは、アピール)なのだろうか。

■日本の侵略と加害と日本人の被害について

日本の「侵略と加害の責任」と日本の一般人の「戦争被害」と、アジア諸国の被害を、全体的に、統一的に描くことは映画でも小説でも極めて難しい。
大岡昇平が「レイテ戦記」で試みたが、日本人に広く伝わったとも思えない。
唯一成功したのは、『人間の條件』(五味川純平原作)という古い白黒長編映画だと私は思うが、この作品もきっと韓国人や中国人からすれば、主人公である「梶」という日本人を理想化・英雄化しすぎているとか、梶の妻が日本敗戦後に中国人の暴徒に乱暴されるような描写があることが非難されるかもしれない。
また映画として、韓国人からは『容共』的、中国からは『親ソ』的だと政治的な非難を受けるかもしれない。

日本の「侵略・加害」と「日本人の戦争被害」の理解を深め、その上で、アジア諸国との「和解」に繋がることはまだまだ難しい。
情理に基づく、理性的な和解はもはや困難なのでしょうか。今後、100年、200年の時の経過をまつしかないのでしょうか。

もはや、現時点では、外交や安全保障体制の駆け引きの「カード」として使われるという不幸な事態になってしまった。
やはり、昭和天皇の在位中、戦争を知る世代が、アジア諸国に謝罪し、和解を果たすべきだったのでしょう。それをしなかった戦中派の罪は重いと思います。
私は、英米をはじめとした欧米諸国とは日本は五分と五分の帝国主義戦争を行ったのであり、道徳的には五分五分(欧米も日本も双方「悪」)なのですから、先発帝国主義である欧米が自らの帝国主義征服戦争と植民地支配を「悪」と認めて謝罪しない以上、日本が一方的に欧米に謝罪する必要はないと思います。
しかし、アジアに対しては、日本は100%の侵略をしたのであり(帝国主義戦争と植民地支配)、アジア諸国民に対して真摯に謝罪することは当然だと思っています。

- 終わり -

45: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 05:53:12.98 ID:FY7XvY200
話題になったからちょっと興味があったが
>>1を読んで映画も原作も見るのは止めることにした

戦争被害者でしかない女子供まで加害者意識を持たせて描写しないと
許されない戦争映画って、どこか歪だ
戦争は双方の国が加害者であり被害者であり、それぞれの立場に正当性がある
そしてそれと無関係に戦後に勝った国と負けた国に分けられる
負けた国が悪で加害者で全ての戦争責任を負わされ、
悲惨な戦争被害さえ加害者としての後悔と懺悔とセットでなければ
後世に残せない風潮とかキチガイじみてる

103: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:29:35.04 ID:EstvJTKe0
>>1
いまもバカサヨクがちょっとした社会問題を政局放火の火種にしようと躍起な
ように、ポリコレがちょっとしたヒット作品から原罪の種をデッチ上げようと
躍起だよねwwもうその手は桑名の焼きハマグリだよw

187: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 07:48:47.26 ID:uLZRv0Zh0
>>1
その時は日本兵だったおまえらがなにを言ってんだ

5: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 05:28:43.41 ID:A1eLdsnP0
ほんこれとしか


チラ裏I?GB @chirashi_uraura
この世界の片隅にで、敗戦直後のすずが慟哭するシーンがあるけど、原作であった『暴力で従えとった
と言うことか』のセリフが映画で削除されてたと知って愕然としている。

このシーンには伏線がある。家族を空襲と原爆で亡くし、自身も右腕を無くしたすずが、米軍の戦闘機
を見上げ『そんとな暴力に屈するもんかね』と言う。ここで、『暴力』が戦争の加害と提示されている。
no title


そして、敗戦直後。『暴力で従えとったいう事か じゃけえ暴力に屈するいう事かね』ここの『暴力』は
提示されていた戦争の加害行為。米軍(敵)のものだと思っていた暴力が、実は自分達も振るっていたと
思い知る。
no title


飜る太極旗は日本軍の加害の象徴だし、その加害の事実を思い知った故にすずは絶望してる。この作品の、
数少ない日本軍の戦争加害を明確に取り扱ったシーン。
no title


で、映画はこの辺りのセリフをぼかしちゃったんでしょ。こうの史代は『描かない』事で事象を浮き上がら
せる手法をとる漫画家さんだけど、その人があえて描写した部分のセリフを削るって、どんな考えに基づい
てやったのか。

7: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 05:31:53.58 ID:MXmq8YiK0
日本支配だからいまだに騒ぐ元気あるけどロシアなら韓国人など人っ子一人いないぞ

22: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 05:45:25.62 ID:Fj3Dm6e+0
小池一夫 @koikekazuo 2016年12月25日
「この世界の片隅に」の感想で、加害国である歴史を忘れてなどと頓珍漢なことが書いてあることに驚く。
この話は、軍事拠点であった呉に住む、すずという一人の女性の「物語」。
これとよく似た事例は、黒澤明監督の「八月の狂詩曲」で、原爆投下に対してリチャードギアが謝罪するという場面に
批判が殺到したときのことを思いだす。あれは、アメリカ人が原爆投下を謝罪するという「物語」。
すずもそうだけど、「そういう人もいるという物語」に、ポリコレで批判することは出来ないンだよ。
それが理解できないのなら、物語ではなく、ひたすらドキュメンタリーでも見ていればいい。

23: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 05:45:26.75 ID:IlW9KBGP0
韓国

お前らそもそも被害者じゃないからw

42: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 05:52:46.89 ID:IlW9KBGP0
朝鮮人はそもそも自分らの嘆願で日本に併合して貰っておきながら
終戦後敗戦国に名を連ねたくないから
突然、併合を植民地と言い換え始めたチキン民族だからね

只の戦時売春婦も従軍慰安婦に捏造するし
密入国者も強制連行

これ今の日本人は皆知ってっから

81: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:04:45.22 ID:sqspezM70
リンさん周りの削り方といい
原作からの改変には確かに首をひねる部分もある

86: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:08:23.87 ID:rhFR8zwx0
>>81
原作にあった夫の女関係とか日本の加害責任とか、観る側が気分を害する部分を全面カットした
戦中生活ホルホルお花畑ムービーだからな

93: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:15:12.85 ID:m9CVppYh0
>>86
ほのぼのシビアがこうの史代の魅力なのにな

84: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:07:52.43 ID:pJ11zaWt0
韓国なんて何の被害もないだろ、空襲も地上戦もなし。

91: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:11:55.27 ID:UGprIaFe0
反日教育を受けて育ってるから過剰に非難してくるんだよな

92: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:14:44.95 ID:DqAgwnOW0
まるで自分達は何においても歴史を常に正しく表現してると言わんばかりだな。
嘘つき過大宣伝の国が。

94: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:16:04.83 ID:rbsT9UuE0
なぜ戦ったこともない

>韓国からの批判

に拘泥するんですかねえ?
実際に戦った東南アジア諸国の声はどこに消えたんですか?
何故、アジア諸国がヨーロッパ列強に侵略されてた、もしくはされかかっていた
ことに触れないんですかねえ?
その事自体が「偏っている」と少しも考えないんだろうな、このバカチョンは

98: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:23:34.59 ID:BfmdLEgL0
アニメで戦争扱うなよ。ああいうのは実写で伝えてほしい
映画館で見るアニメはただ楽しく笑えるものであってほしいよ

99: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:24:27.81 ID:lHJKHojw0
原作そのままを映画にはできないから何らかの取捨選択は必要
そしてこの映画はそれが成功したというだけだな

100: イケマロ@ 2017/01/02(月) 06:25:48.27 ID:Nl8bl6zp0
表現の自由がわからない韓国!

104: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:30:35.18 ID:iiNjDIBr0
韓国では火垂るの墓なんか極右映画認定で上映禁止だからな
日本は絶対的加害者でなければいけないってのがチョンの思想

105: 名無しさん@恐縮です@ 2017/01/02(月) 06:34:36.56 ID:Hy/sczGp0
加害者のくせに話をすり替えて被害者ヅラするのは韓国人の18番だろ



元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483302287/


他サイト関連記事

『政界は日本との全関係を断絶させる気だ』と韓国専門家が”自国の破滅”に顔面蒼白。永遠に賠償請求できるわけがない
”2019年の韓国教科書”が『恐怖の内容改訂を喰らって』大混乱に突入。絶対無理だ!と日本からツッコミ殺到
韓国軍が『正月から致命的大失態を犯して』最悪すぎる新年を迎えた模様。アホすぎるミスで全世界に恥をさらす
【産経】ケント・ギルバート「米国人としてハッキリ言う、日本を弱い国にしたいから憲法9条をつくった」日本の“左翼メディア”は世界で異質
【悲報】朝日新聞、ついに民主主義に疑問を抱き始める 元旦の一面に元SEALDs奥田氏も登場、トランプ支持者に“作られた多数派”
【韓国】何のための韓中国交正常化だったのか 中国は「アジアの大切な友人」を失わないよう不当な圧力をやめるべき
韓国人「韓国はまだまだ未熟な国だ」……それでぼったくりの言い訳になるとでも?
【乞食】韓国、慰安婦ビジネス継続のため慰安婦被害者1人を新たに補填!名前や年齢、被害状況等は非公開で整合性なし
【社会】在特会元副会長の川東大了氏、「ヘイトスピーチ」のレッテル貼られ妨害受ける…在日コリアン側のNPO法人などと
【在日発狂】中国人が新千歳空港で暴れたのは日本が悪いアル→どう考えても中国人が悪い決定的な理由が暴露され即効論破
海外「参拝の何が問題なんだ?」 稲田防衛相の靖国参拝に欧米からは理解の声
海外「なんて複雑な料理だ」 世界一の寿司職人が教える正しい寿司の食べ方が話題に
海外「誰か日本を止めてくれ!」 日本が生んだ革命的な恋愛ゲームに世界が騒然

【動画】独立門の「独立」ってどこからの独立?若者「日本から!」違います→若者「・・・?」 [嫌韓ちゃんねる ~日本の未来のために~ 記事No14462
【動画】独立門の「独立」ってどこからの独立?若者「日本から!」違います→若者「・・・?」

関連記事

 この世界の片隅に 韓国

8 Comments

冷静に話しましょう  

韓国は戦争加害者です
日本に対して独立運動していたのは
金日成の一派
南の奴らは日本軍(自ら進んで)でした
嘘はいけません。

2017/01/02 (Mon) 13:43 | EDIT | REPLY |   

冷静に話しましょう  

見てないけど鮮人に強姦されたときの子供なんだろ?
妊娠したとか言えないよなあ

2017/01/02 (Mon) 14:00 | EDIT | REPLY |   

りちも  

あほか・・

あのマンガ、映画は・・

当時の一般国民の生活を描いたにすぎないはず・・・それをなんやかんやといちゃもんつけている、あほどもがいる・・金欲しさに・・

だったら、MASHに、いちゃもんつけてみろよ・・・くずどもが・・冒頭で、韓国売春婦の話とかが、しっかり書いてあるんだぜ…

2017/01/02 (Mon) 14:02 | EDIT | REPLY |   

真実史観  

有色人世界の常識!大東亜戦争は有色人団結独立戦争!
 ・・・日本の存在しない世界を想像してみたらよい。もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、ヨーロッパとアメリカが世界の工業国を支配していただろう。欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界中の国はその価格を押しつけられていただろう。
  ・・・ 南側のいくつかの国の経済開発も、東アジアの強力な工業国家の誕生もありえなかっただろう。多国籍企業が安い労働力を求めて南側の国々に投資したのは、日本と競争せざるをえなかったからにほかならない。日本との競争がなければ、開発途上国への投資はなかった。
 ・・・ また日本と日本のサクセス・ストーリーがなければ、東アジア諸国は模範にすべきものがなかっただろう。ヨーロ ッパが開発・完成させた産業分野では、自分たちは太刀打ちできないと信じ続けていただろう。
 ・・・東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。
 ・・・ もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、世界は全く違う様相を呈していただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨー ロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。マレーシアのような国は、ゴムを育て、スズを掘り、それを富める工業国の顧客の言い値で売り続けていただろう。

詳細は下記を選択し検索
『もし日本なかりせば』暗に大東亜戦争の本意を喝破したマハティール首相

真実史観

2017/01/02 (Mon) 14:21 | EDIT | REPLY |   

冷静に話しましょう  

朝鮮人も加害者だった。日本に対してとは言わないが、加害者じゃなければ「棒子」などと呼ばれない。

2017/01/02 (Mon) 14:47 | EDIT | REPLY |   

A敦子  

フィンランド[Finnland] aその1 ヘルシンキ[Helsinki]

里美です。

【Suomi/Finnland/Finland】

フィンランド[Finnland] aその1 ヘルシンキ[Helsinki]

Finnland Helsinki am Tag
https://www.youtube.com/watch?v=6magvjT0cb4

【注】
1. 毎日毎日お仕事お疲れ様です。お昼の一時、休憩時間の一時、週末の一時、祝日の一時、祭日の一時などにどうぞ。
2. ドイツ語およびフィンランド語の聞き取りの特訓にお使い下さい。
3. Helsinki ist die Hauptstadt der Gleichherrschaft Finnland.
4. japan.: フィンランド, finn.: Suomi, schwed.: Finland, estn.: Soome, dt.: Finnland, daen.: Finland
5. japan.: ヘルシンキ, finn.: Helsinki, schwed.: Helsingfors, estn.: Helsingi, dt.: Helsinki, daen.: Helsinki
6. フィン[ランド]人[finn.: suomalainen, suomalaiset, estn.: soomlane, soomlased, dt.: der Finne, die Finne, die Finnen]は、日本人と同一民族のうちの一つです。

2017/01/02 (Mon) 15:09 | EDIT | REPLY |   

JAPAN  

●「特定民族が食い散らかす、日本の生活保護」・坂東忠信 2017
在日特権は、表向き法制化されていないため、「そんなものはない」と言われることもあるが、実は在日は強制送還もされず、通名使用や、生活保護の不正受給などの特権がある。年間日本人の多額の血税が、怖ろしいほどの割合で、これらの特定民族に浪費されている事に驚く。
坂東さんには、今後も憂慮するべき事実を明らかにして、未だのんきな多くの日本人を覚醒させていただきたいと思う。


2017/01/02 (Mon) 15:19 | EDIT | REPLY |   

ばとめんばー  

中韓の要求する「謝罪」には、上位の存在に対して下位の者がする行為という概念が内包する。これは日本における「謝罪」が持つ概念とは決定的に異なる点だ。奴らが70年たっても要求するというのは、つまりマウンティングこそが目的なのだ。
よく韓国人達は「心からの謝罪じゃない」と発言するがこれは「心の底からウリ達に屈服しろ」と要求していることと同義なのである。

そんな恥知らずな要求に応える必要があろうか?
結局それは、侮日でしかない。

2017/01/03 (Tue) 13:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

<#`Д´>チョッパリが妬ましくて夜も眠れないニダ!