反日愚国 恨寓瘻

反日の愚かな国 日本を恨み、寓け難癖をつける 極東の腫物 恨寓瘻(はんぐる)

【動画】英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄!日本はすべての事実を明らかにして、世界に発信してゆくべきだ

2016
11

日本外国特派員協会で最古参 ヘンリー・S・ストークス氏のインタービューからの
動画です。

日本人の歴史観は連合国戦勝史観に基づくものであり
日本人は真実の声を自ら世界に発信し、嘘は嘘である事を
主張するべきだという誠に真っ当な意見であります。

「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」は必読の書でしょう

ヘンリー・S・ストークス氏は慰安婦の嘘も、南京大虐殺の嘘も
東京裁判の嘘も指摘しており
日本人が連合国戦勝史観に囚われる事なく
自らの意志で歴史を語るべきであるとしています。

そうです。WGIPに囚われている時代は終わりなのですよ。
日本人の戦後を取り戻す必要があるのです。

韓国の嘘も中国の嘘も連合国側の嘘も許さない強い意志が必要です。
その為には国内の工作員を一掃する必要があります。

中韓のスパイの様な国会議員や
中韓ばかり気にするマスコミなんていらないのです。

いまこそ、真実の日本を世界にしらしめる事が重要です。

ジャパンファーストという言葉。
日本が自虐史観から抜け出すきっかけになるかもしれません。

では、動画をご覧ください。
動画は嫌韓ちゃんねるさんで探しました。
そちらでご覧いただきます。
画像にリンクが貼ってあります。


【動画】英国人記者が見た真実 不都合な歴史を直視しない韓国 日本人はいわれなき批判には断固反論を [嫌韓ちゃんねる ~日本の未来のために~ 記事No14029 (1)
【動画】英国人記者が見た真実 不都合な歴史を直視しない韓国 日本人はいわれなき批判には断固反論を


 ←反日マスゴミを許さないなら1ポチお願いします


そろそろリーマン止めてもいいかも…こんなんでいいんだ(無料でもらえるし)

Pic up
Pic up2
動画はこちらからご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【動画】英国人記者が見た真実 不都合な歴史を直視しない韓国 日本人はいわれなき批判には断固反論を [嫌韓ちゃんねる ~日本の未来のために~ 記事No14029 (1)
【動画】英国人記者が見た真実 不都合な歴史を直視しない韓国 日本人はいわれなき批判には断固反論を

リンク先で下にスクロールすると動画があります。

他サイト関連記事

Galaxy Note7が『関西空港で炎上事故を発生させ』専門家が激しく憂慮。胡散臭い発火原因に日本側絶句
”韓国最強の大財閥”が『特権を全て強制剥奪され』絶望的窮状を露呈。もはや財閥企業とは認められず
駐韓中国大使が『韓国を露骨に属国扱いする』凄絶な事態が発生。明らかなDV夫だとツッコミが殺到
サムスン電子が『Youtubeに違法な削除申請を行い』炎上騒ぎが発生。爆発事件の隠蔽工作に失敗した模様
【韓国】マイナス成長目前!変化に取り残される韓国経済 ⇒2ch「滅びゆく国だな」
ドイツ・フライブルグ市の慰安婦像設置計画、姉妹都市・松山市の抗議で中止に
機動隊を糾弾した有田芳生が『即座に”黒歴史”を暴露され』恥を晒した模様。見事なブーメラン劇だった
【マスゴミ画報】朝日新聞、蓮舫が国籍選択をしていなかった件をついに報道!...と思いきや紙面の端っこに小さく載せててワロタw
【緊急速報】韓進海運、正式に 倒 産 クル━━━━━━(●∀●)━━━━━━!!! 結局誰も助けられず清算へwww 漂流コンテナ船も海上でクビにwww【韓国経...
【速報】五輪ボート「韓国開催」で朝日報道に死亡宣告!小池都知事ブチ切れ!情報源調査で黒幕判明wwww
【どうよ】民進党★朝「審議拒否だ、退席」→昼食会「もちろん参加。うめぇ」→午後「審議拒否!退席!」
アマゾンがSAMSUNGのスマホと同時購入を進める品www悪意しかねぇwww




【動画】朝鮮総連議長「朝大生は金正恩元首様の戦士」 金委員長への服従指示 [嫌韓ちゃんねる ~日本の未来のために~ 記事No14012
【動画】朝鮮総連議長「朝大生は金正恩元首様の戦士」 金委員長への服従指示


関連記事

 韓国 中国 WGIP

4 Comments

冷静に話しましょう  

日本人は?
お前らのマスゴミ仲間だろ。

2016/12/11 (Sun) 08:06 | EDIT | REPLY |   

真実史観  

有色人世界の常識!大東亜戦争は有色人団結独立戦争!
 ・・・日本の存在しない世界を想像してみたらよい。もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、ヨーロッパとアメリカが世界の工業国を支配していただろう。欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界中の国はその価格を押しつけられていただろう。
  ・・・ 南側のいくつかの国の経済開発も、東アジアの強力な工業国家の誕生もありえなかっただろう。多国籍企業が安い労働力を求めて南側の国々に投資したのは、日本と競争せざるをえなかったからにほかならない。日本との競争がなければ、開発途上国への投資はなかった。
 ・・・ また日本と日本のサクセス・ストーリーがなければ、東アジア諸国は模範にすべきものがなかっただろう。ヨーロ ッパが開発・完成させた産業分野では、自分たちは太刀打ちできないと信じ続けていただろう。
 ・・・東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。
 ・・・ もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、世界は全く違う様相を呈していただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨー ロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。マレーシアのような国は、ゴムを育て、スズを掘り、それを富める工業国の顧客の言い値で売り続けていただろう。

詳細は下記を選択し検索
『もし日本なかりせば』暗に大東亜戦争の本意を喝破したマハティール首相

真実史観

2016/12/11 (Sun) 10:14 | EDIT | REPLY |   

真実史観  

大東亜戦争は有色人独立戦争

日本精神の自浄回路がやっと作動し、戦後71年の捏造史観から覚醒して、真実史観へ!
①人間脳欠落欠陥ヒトモドキの、人間化包囲網!
戦後71年の今年も、日本極悪軍人ご先祖極悪とお考えの方へ!
 世界が、食民治宗主国や後の凶産カルトの白人に侵略され尽くし、タイ(英仏の緩衝国)と日本の有色人国家が、最後に残った。そして人類が完全征服される直前の、最後の最後に、前門の虎(凶産ソ中)後門の狼(食民治宗主国)に挑んだのが、日本と仲間の同胞(有色人や、弱小国白人)です!
日本は、戦いには敗れはしましたが、同胞が引き継ぎ、戦争目的(互恵・平等・ブロック経済破壊しての自由貿易)は完遂しました(1960年の植民地独立付与宣言)。もし日本、戦わざれば、支配者と奴隷の二極世界のままで、国名も失せ、大和民族は日本族と呼称されていたでしょう。
 日本開国当時、独立国は日本とタイ(英仏の緩衝独立国)のみ!これで一般常識人は完全氷解し、職責者文系凶授の「善悪史観」など、論外となる。

太平洋(白色対有色)戦争
 前門の敵(ソ中凶産主義傀儡毛沢東と欧米列強食民治主義傀儡蒋介石)と交戦(反共戦争)中に、後門の敵(食民治主義の欧米列強)が宣戦布告(ABCD通牒)し、日本(最後の有色人独立国)壊滅を謀った、白人による有色人国家殲滅戦争!

大東亜(有色人自存自衛蜂起)戦争
日本の自存自衛戦争!

 知識操作(整合)回路(思索回路)があれば、「資源無き小国日本は無法の戦国時代に、自存自衛の適者生存戦を展開」は、子供でも解ることだ!

白人残滓の黄禍(有色人のリベンジ)論払拭して「真実が基」の真の同盟へ!
「黄禍(有色人リベンジ)」が白人の恐怖
 日露戦争日本勝利以後の白人(食民治主義・凶産主義)の恐怖は、「有色人連合の黄禍」で、水と油の白人両者は、西安事件以後、この「黄禍論」一点のみで連合した。

②結果、蒋介石汪兆銘中国と共同の日本の反共戦は、西安事件以後、蒋介石軍が裏切って分裂(蒋介石と毛沢東の国共合作)したため、汪兆銘南京政府と日本連合軍との、反共戦に変化。
 そして、隠れていたもう一方の白人、食民治主義国が正体を現し、白色連合の有色人潰し、「黄禍殲滅戦争」が、開始されたのである。「水と油」は、戦後すぐの朝鮮戦争、米国の赤狩り、そして冷戦が、証拠!もし日本戦わざれば、ソ中凶産か米英、いずれかの属国と成り下がり、国名も失せ、日本族呼称となっていた。
 日中戦争ではなく!日中連合反共戦争が、正当呼称!
 日中合作は即座に、有色人対白人の「黄禍」と成り得る。戦後の台湾韓国、そして、日中条約以後の中国の大躍進(世界第二の大国)は、日本抜きでは語れないのが証拠。
 有色人対白人のキーは日本の手中に有るのであって、中国や韓半島ではないことを、このことは実証した。
 食民治主義と凶産主義の白人連合に追い詰められた大東亜戦争は、八紘一宇の「互恵・平等・ブロック経済の破壊」で、対峙が目的なので、「白色対有色戦争」は、先人の意志ではない!目的完遂(凶産国や捏造国のみが残滓)の現在は、もちろん、先人の遺志でもない!
 これ等を踏まえ、「白人の黄禍の恐怖」を払拭すれば、「白人と有色人連合」による、中国と韓半島のドーナツ包囲網が構築可能となり、亜人間(人モドキの支那人や朝鮮人)を、人間へ導くことが出来る。
 田中角栄や中曽根が米国や戦勝国等と歩調を合わせておけば、遅くともソ連崩壊時に、中国凶産解体しての軟着陸は、可能であった。角栄や中曽根等職責者(教授・NHK・報道各社)の無知が、消えかかった火(中国凶産)に油を注ぎ、大火となった!

ソースは下記(選択し検索)
真実史観目次子孫へ遺す血と汗と涙の表意文字で書かれた日本適者生存史

真実史観

2016/12/11 (Sun) 10:18 | EDIT | REPLY |   

冷静に話しましょう  

少しずつ真実が世界に広まっていってる。
まだまだ日本は中国と韓国のせいで世界で誤解されているけど、中国人と韓国人の中で真実の歴史を知り始めた知識人が出てきた。
素直に嬉しい。

2016/12/11 (Sun) 11:51 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

<#`Д´>チョッパリが妬ましくて夜も眠れないニダ!